トップ » マンションのローンと契約

マンションの資産価値について

マンションは好立地な物が多いため、築年数がたっても比較的価値が落ちにくいという利点があります。さらに価格を維持したい場合は、最高階数の高いマンションほど資産価値は上がり、価格の維持がしやすくなります。同じ物件価格のもので選択する場合は、そういった項目に注意することが重要といえるでしょう。特に都内の物件ではリセールバリューが100%を超えるケースも少なくありません。これは東京オリンピックの開催の影響で、国内外の投資家からの需要が増していることが理由の一つです。

マンションもいろいろです

マンションといっても実はいろいろです。先ずは大きく分けて賃貸タイプと分譲タイプがあります。賃貸タイプのなかでも建物全体がひとりのオーナーにより所有されている場合と、分譲タイプのオーナー個人から借りる分譲貸しがあります。自ら所有する分譲マンションの場合のように管理組合がないか、分譲がしの場合でも管理組合活動に参加は不要ですので、気軽であることが最大の魅力でしょう。一方で分譲タイプの場合は自分の資産であり、建物や設備の仕様が優れていることが多いことが魅力です。住む人の価値に合わせて選択するとよいでしょう。