トップ

不動産売却時の査定の注意点

所有している不動産を売却したい場合、まずは、どれぐらいで売却できるのか相場を知らなければなりません。そのために活用できるのが、インターネットの無料一括査定サイトです。このサイトを使えば、簡単な情報を入力するだけで、無料で不動産の売却価格を知ることができます。注意点としては、一社だけに依頼するのではなく、複数の業者に依頼して価格を比較することが重要です。また、価格だけではなく業者が信頼できるかどうかも見極めなければなりません。査定価格に納得し信頼できる業者を見つけられたなら、売却へと動き出すことができます。

売却査定は最初の第一歩

不動産を売却したいと思ったら、まずしなければならないことは、査定をやってもらうことです。業界の人でもない限り自己所有物件の価格を知っている人はなかなかいません。そんなときは査定してもらうことで所有している不動産の資産価値を知ることができます。このとき自己所有物件の価格があまりにも安いからといって落胆してはいけません。でも現在のローン残高よりも少ない価格だったとしたら、売れない可能性があります。というのも抵当権の抹消ができないからです。所有権の移転登記などができないなどの問題がでます。そんなことのないようにまずは価格を知るということです。